{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/7

入江佑子 / sango / 04

残り1点

¥30,800 税込

送料についてはこちら

海岸の砂を粘土に混ぜ込み焼成するという、独自の技法で表現を行う入江佑子さん。 まるで海から引き上げられたかのような珊瑚のオブジェ。繊細でありながら自然の荒々しさも感じる造形は、ずっと眺めていたくなる美しさです。 空間に置いてあるだけでも存在感がありますが、入江さんはまさかのスマホスタンドとして使っているそうです。アクセサリーを掛けてもよいかもしれません。 material:ceramic size:約W160 × D150 × H130 mm made in japan [ 注意事項 ] ・1点ずつ手作業で制作しているため、大きさや形に個体差がございます。 入江 佑子(いりえ ゆうこ) 1980年京都生まれ。京都造形芸術大学にて陶芸を学び、2015年にはDona ceramic studioを立ち上げる。陶器の新たな可能性を追求し、器や花器、オブジェやアクセサリーなど、幅広い作品を制作。